UCLA Anderson 日記   Sunshine, Beautiful campus, People

uclabruin.exblog.jp ブログトップ

Japan Trip 2010 - Day 0 関西ツアー其の壱:青春編

皆さんこんにちは。再度、1年生のPhantomです。前回の予告通り、今回は関西ツアーについて触れたいと思います。と、その前に1点。マスク(レスラーマスクじゃないよ)について前回記載されていたので、前説として(なってない?)小ネタを少々。日本に来るのが初めての人には、経験上約68%くらいの確率で「なんでみんなマスクをしているのか?」と聞かれます。季節によって回答は異なり得ますが(この季節は花粉症対策が多い)、主に、「風邪を防止するため」「風邪の拡散を防ぐため」という理由が挙げられます。

実は、日本で最も成功している外資系企業のうちの1社である、某保険会社A社(保有契約件数が日本一の方)は、かつてCEOが万博で来日した際に(まだ日本に進出していなかった頃)、日本人の多くがマスクをしているのを見て、日本人の健康に対する強い関心を感じ、これならば同社の強みである広義の医療保険が必ず成功すると確信して、日本進出を決断したのでした(もちろん、その他にも市場規模や経済の発展段階からくる国民のモラル、数理データのアベイラビリティ等、いくつかの要素がありますが)。

うーん、我ながらためになる小噺はこのくらいにして、本編に(ちなみに、このような小ネタの引き出しにより醸し出される知性+Hiromi Go を歌い踊りきるだけのエンタメ・スキル、そしてアイバーソン(元76ers)のようなフィジカルがあれば、アメリカでも「キャー、すてき~!!!」となること請け負いです)。

一言で関西ツアーといっても、これを実現させるには、多くのオペレーション上の制約がありました。ただ、これを書き始めるとかなりの分量になる上、つまらない話になってしまうので、ここでは割愛します。さて、関西ツアーには、大阪ツアー、奈良ツアーがあり、それらに付随するオプションとして午前中の京都観光ツアーがあります。私は、京都~大阪というツアーの引率を手伝いました。

まずイケてるビジネスプロフェッショナルよろしく、朝食をホテル隣接のスタバで済ませ(本当は漢らしく吉牛に行く予定だったのですが、寝坊して行けなかった・・・)、集合場所へと移動。Japan Trip 前には、本当にみんな時間通りに現れるのかという懸念があったのですが、KCも触れていたように全くの杞憂でした。全員が集合時間の5分前には揃っており、嬉しい驚きを感じました。

その後、電車に乗って近くの八坂神社へと移動。私は隊列が大きく乱れないよう、後方(兵法で言うところの殿(しんがり)ですね)に位置していたのですが、ふと気付くと、自信満々に手水の作法の説明を繰り広げるオーガナイザー某氏の姿が。。。 長くなってきたので後編に続く

<次回予告>
京都を離れ、王位争奪戦(キン肉マン参照)決勝の舞台でもある大阪城を目指すアンダーソン一行。彼らの前に、かつて世界を震撼させた某組織を彷彿とさせる軍団が立ちはだかる。果たして彼らの運命は如何に!?
[PR]
by andersonite | 2010-04-07 11:06 | 課外活動
line

今週も Anderson Afternoon へ行こう!


by andersonite
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30