UCLA Anderson 日記   Sunshine, Beautiful campus, People

uclabruin.exblog.jp ブログトップ

WESTWOOD 日記 (ファイナル)

こんにちは。こうしてまた、WESTWOOD 日記という名でブログを書くとは夢にも思ってみませんでしたが、ラスベガスへの卒業旅行中に、1年前と同じ気持ちになりましたので、最後の日記を、このアンダーソン・ブログの場を借りて、書かせて頂くことにしました。

いつから始まったのか、この頃に、2年生が集まってラスベガスに卒業旅行に行きます。昨年は1年生が何人か旅行のお手伝いをしに行ってたので、自分が卒業する年も開催されたら絶対参加しようと思っていました。卒業後に行くと思っていたので、あまり確認してなかったのですが、友達から Dis-O に行くのにあと2人必要だから、来ないか?と言われ、Dis-Oってなんやねん?(英語)と聞くと、どうやら、ラスベガスへの旅行のようである。油断してた!でも、間に合ってよかった!と思い、ぜひ、一緒に行こう、とメールを返信。

しかし、授業などもあって、メールのやりとりに2日ほどかかってしまい、その間になんとチケット売り切れ!嘘やろー、状態。卒業旅行でチケット売り切れとかありか!と思ったのですが、ここはアメリカなので、基本的になんでもありです。どうしても行きたくなってきたので、担当者の連絡先を聞くと、どうやら、月曜日に追加のチケットを24枚だけ販売するとのこと。ちなみに、ここまでで200人が登録している模様なので、24枚の中途半端さに違和感を感じたが、あまり考えずに、そのうち2枚を確実に確保することに集中(ちなみに誘ってくれた友達は、もう一度参加するか考えてみるので自分で進めていいよ、とのこと)。お昼休みに一番乗りで、コートヤードへ。販売前の準備中のところ、購入させてもらう。(やった!)

さぁ、これからパートナー探し。結局、AMRで一緒だった友達と一緒に行くことになった。場所はラスベガスのPalms Place。ホテルつきのチケット(4人1組)が売り切れてしまったので、自分で予約する。この頃、授業の最終プレゼン、AMRの顧客プレゼンなどでかなり忙しいので、バタバタとしてしまったが、なんとか旅行にいけるようになって一安心。

さぁ、当日、朝10時過ぎに出発(車にて)。相棒を迎えにいくと、そのマンションの前で他のアンダーソンの生徒も、待ち合わせをしていた。みんなドライブで向かうのか!雰囲気でてきたじゃないか!

午後4時に到着。ドライブ、疲れました。ちなみに相棒は半分寝てました。長距離ドライブで、同乗者が寝ていると、自分も眠くなることに気づく(注意しなければ)。ホテルに行くと、アンダーソンのメンバーがチェックインをしていた。自分たちもチェックインして、部屋へ移動。高級な部屋に感動。

f0185831_14484983.jpg


夕方のきれいな眺めに、感動。

f0185831_1449135.jpg


ショーでも見に行こうか、と話していたが、今日はゆっくりとシャワーを浴びて、お酒を飲んで、10時半からのパーティーに備える。10時に待ち切れず、会場へ。ちなみに、一日目は貸し切りではなく、他のお客さんも一緒の所。セキュリティーチェックのところで、ゴールドのリストバンドを見せると、これはなんだ!と、いかつい人たちが相談を始めた。無線で連絡をとったのか、ゴールドは通せ!とのこと、でエレベーターへ。そして、高いところへ。たぶん、一番乗り。まだ知ってる顔はいない。10分ほどすると、アンダーソンの生徒が来始めて、30分後くらいにはフロアーが一杯に!11時からは一階上のクラブがオープン。この辺から、もみくちゃでよく分からなくなってくる。一緒にいた人ともはぐれることになるが、まわりはいつもアンダーソンの生徒で一杯。(ジャパントリップの六本木以上の勢い)

f0185831_14491443.jpg


とりあえず、景色もきれいで最高。しかし・・・痛恨の、腹の調子が悪くなり、朝3時前に部屋に戻ることに・・・。多くの人は朝まで全開だった模様。ルームメイトは朝8時ごろに戻ってきた。

f0185831_14492449.jpg


次の日は、朝9時からプールでのパーティー。起きれるわけないので、11時ごろから準備して、たぶん、12時過ぎに参加。すでに、アンダーソンの生徒でプールが一杯に。ものすごい体力。ちなみに、日本人の感覚で、プールサイドでたたずもうと思っていたので、海パンをもっていかなかった。でも、基本的にはアルコールを飲んだ後に、プールの中に温泉のようにつかって、みんなと交流するのがアメリカ流?らしい。ちなみに、これまでに見たことのない光景。(アメリカドラマのシーンを超える勢い)。残念ながら、自分は海パンなしのためプールの水に足を浸すだけにとどまった。2時間ほどたつと、みんな酔っぱらって、行動がおかしくなってきた。プールの中の、酔っぱらい集団である。そして、AMRメンバーだった友達が、おれ海パンはいてないけど半ズボンでそのまま飛び込むよ、と仲間を求める目線。というわけで、自分も半ズボンのまま、入ることに。Tシャツも抜いで、鍛えられてない体を披露。でも、すぐにどうでもよくなってくる。ズボンは水浸しで重くなったが、でも、一緒に遊べてよかった。

f0185831_1449345.jpg


夕方5時ごろに解散。

f0185831_14494548.jpg


その後、ルームメイトと、ご飯を食べて、ショーを見に行って、最高な気持ちになった(2年間が終わる・・・)。そして、8時から始まっていたスイートルームでのアンダーソン貸し切りパーティに合流。アメリカのTVシリーズで使っていた場所らしい。人が一杯で身動きできず。チケットに売り切れがある理由が分かった。また、高層階なので眺めもよかった。1年前のジャパントリップの最後のパーティーを思い出す。さすがに2日連続で、飽きてくるので、夜2時すぎには人が少なくなってきた。そろそろ、帰るか。部屋に戻って、夜景を眺めながら、これでアンダーソン生活も終わりだな、と感じる。2年間、いろいろあった。


さよなら、ラスベガス。そして、もうしばらくしたら、さよならロサンゼルス。


f0185831_14495890.jpg

[PR]
by andersonite | 2010-06-09 15:58
line

今週も Anderson Afternoon へ行こう!


by andersonite
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31