UCLA Anderson 日記   Sunshine, Beautiful campus, People

uclabruin.exblog.jp ブログトップ

Japan Trip 2010 - Day 2 広島 破:疾風怒濤編

みなさまこんにちは。One PieceもしくはHunter x Hunter ばりに長期休載しておりましたが(その間、投資銀行でインターンをしていました)、各所から再開の要望が根強いため、そろそろ連載を再開しようと思います。何を?という突っ込みはナンセンス。もちろん、Japan Trip です。

前回どこまで進んだかというと、2日目の広島の序章まで(なぜ広島を必須にしたのか)ですので、そこから始めます。今回の広島は、全体のスケジュールの中でもオペレーション的に一番の難所であり、オペレーション担当のVenus氏が腕によりをかけて作り上げた芸術作品でもあります(他の学校に聞いても、広島はかなりオペ的に難しいようです)。

まず、最初の難関は集合時間です。なんと、朝の5:50。90人近い集団を、この時間に集合させるのは、神の所業に近いものがあり、どうなることかと思いましたが、さすがはAnderson。ほとんど遅刻者を出すことなく、全員が集合し、予定時刻通りに出発することができました。新幹線の中で用意していた朝食(これの運搬もかなり困難でしたが、スペースの関係で詳細は割愛)をとり、広島へと向かいます。

広島に着くと、私の普段の行いがあまりにも好ましすぎるのか、外は雨。。。とはいえ、雨天中止というわけにはいかないので、予定通りにバスに乗り込みます。まず向かった先は平和記念資料館。ここで、被爆者の方(名前は伏せさせていただきます)及び秋葉市長に講演をいただきました。原爆の悲惨さ、そして被爆国に生まれた人として何ができるのかということを改めて考えさせられ、非常に身が引き締まる思いであると同時に、Andersonの仲間の表情も(日本人かどうかに関係なく)同様であったことを見て、今回、広島を案内することができ本当に良かったと心から思ったのでした。

講演の後は(その間で資料館の見学もありましたが)、原爆ドームで記念撮影を行い、フェリーで第二の目的地である宮島へと向かいます。宮島での冒険は、また別のお話(王様のレストラン風)。
[PR]
by andersonite | 2010-10-15 11:19 | 課外活動
line

今週も Anderson Afternoon へ行こう!


by andersonite
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31