UCLA Anderson 日記   Sunshine, Beautiful campus, People

uclabruin.exblog.jp ブログトップ

2008年 10月 27日 ( 3 )

Alumnus at Winery

IKEです。

今週末は、3日連続、アンダーソンのアルムナイに会ってしまいました。

金曜日は、渋谷にある留学予備校大手社長を囲んでの食事会。土曜日は、会計系コンサルティング会社の会社説明会でLAオフィスの担当者にお話を伺う。今日は、お世話になっている某損保米国法人CEOにサンタバーバラのワイナリーに連れて行ってもらったのですが、なんと、そこで対応してくれたおじさんが、なんとアンダーソンの卒業生でした。超偶然

このおじさん、なんでもアンダーソン卒業後、テクノロジー系の仕事に携わり、その後引退して、今はワイナリーでマーケティングなどの仕事をしているとのこと。キャリアを全く感じさせないほどの、おっさん姿ぶりに、一瞬、私がアンダーソンに通っていると言ったのにあわせているだけかと疑ってしまいましたが、環境も環境、燦々とふりそそぐ太陽の下で働いていると、角が取れるというか、競争社会とは無縁というか、ハッピーリタイヤメントってこんなかんじなんだぁ~と勝手に決め付けてしまいました。将来ワイン農場買収なんて良いかも、なんて011.gif

(このワイナリーの写真取り忘れたので、別のワイナリーの写真を掲載)
f0185831_18124071.jpg
f0185831_1812537.jpg


個人的にワインとフットボールはビジネススクールでの隠れ必修科目と思っているのですが、まずは、ワインをコツコツ学んでいこうと思います。どう考えても、ワイン>ECONでしょ~028.gif

ちなみに、土曜日にはアンダーソンの同窓会のようなものも開かれており、アルムナイ付けの週末でした。
[PR]
by andersonite | 2008-10-27 18:34 | 生活

はじめまして、こんにちわ。

はじめまして、コーヘーです。

2年です。

Andersonに入学してからはや一年。速攻で過ぎ去った一年ですが、
得たものは大きい。大きすぎてます。。 本当に良かった。

いろんなことが馴染んできた。ヒジョーに快適な2年目です。

ということで、

今期は授業も多め。どれも真面目にやってるので結構タフ。
我ながら、よう勉強しとります。


今週末も盛りだくさんでしたが、もうオネムなので、本日はこの辺で。
また、ボチボチ投稿します。


写真がないと寂しいので、↓夏の旅より。
f0185831_1511744.jpg

>IKEちゃん、投稿おそくてスンマソ。


でわ。
[PR]
by andersonite | 2008-10-27 15:52 | 自己紹介

お風呂

はじめまして、UCLA Anderson2年生のFukuです。

Work Hard, Play Hardというお題のブログですが、Work Hard, Play Hardしたら、当然疲れますよね。疲れたら、やっぱりお風呂ですよね。
海外生活をしていて、ほぼ間違いなくないもののひとつが、「普通のお風呂」です。
日本であれば、ユニットバス付のアパートをのぞけば、普通の家庭にたいてい、お風呂があります。でも、海外にはたいていそんなものはありません。家探しをして、バスタブとシャワーブースが分かれている家が見つかれば御の字です。バスタブにつかって、シャワーブースでカラダを洗うことができます。
バスタブといっても、通常は、非常に浅い&脱水口がとても低いところについているため、「湯船にザバーン」というわけにはいかないのです。
(ちなみに、昔、オランダにすんでいたときに、会社の先輩にもらった
Deep Bath”という商品。衝撃的でした。特に出張先で大変重宝しました。)

というわけで、「湯船にザバーン」というのは、夢なわけです。
とくに、毎日、深夜まで小難しい読み物を読んで、学校に行って半日、授業に出た後に、寒い部屋でグループミーティングなんて生活をしていると、カラダがカチコチに凝ってきます。(アメリカの人は、こういう状態になると、わりと「ジムに行って一汗かく」という解決法を取るようですが、私のようなレイジーな人間にはとっても無理なことです。)
そんな、疲れた体を、いやしてくれるのはどこだろう?と検索した結果、発見したのがKorean Townにある、Grand Spaです。
リンクを張っているので、HPが見られると思いますが、実際には、
「普通の銭湯」レベルのお風呂屋さんです。より正確な比較対象としては、「カプセルホテルのお風呂」でしょうか。
でも、普通の銭湯レベルというのが、アメリカに住んでると、すばらしいのですよ。(少なくとも私には。)
24時間営業のこのグランドスパ、普通温度、高温、冷水の3つの湯船、サウナもスチームと、ドライの二つあります。すわって洗える淡い場と、たって浴びるシャワーエリアがあり、完璧な銭湯ライフをおくることができます。

いくつか注意点といえば、
- 韓国人をメインターゲットにしているため、店内はほとんど韓国語です。風呂の中で見られるテレビも韓国のテレビです。
- 衛生レベル(特に洗い場)は、正直、日本のお風呂には劣ります。ただし、湯船はきれいなので満足しています。
- あかすりはお勧めしません。30分でお願いしたのに、15分くらいでいい加減に終了でした。
- シャンプー、コンディショナー、石鹸、歯ブラシ、タオルなど完全常備ですので、着替えの下着だけ持っていけばよいのですが、シャンプー、コンディショナー、石鹸は、なんだかクオリティが。。。という感じなので、自前で持っていってます。
- Korean Townまで、I-10を西に行くのですが、これが常に渋滞しています。なので、私はいつも、渋滞のなくなる時間に行きます。たいてい、9時か10時過ぎ。9時以降は入場料が20ドル(9時までは15ドル)になります。


以上の注意点をふまえますと、約一時間、じっくりお風呂につかって、じわーっとあったまったカラダを心地よく感じながら、帰途のドライブに着くことができるのです。帰ったら、熟睡です。

Grand Spa
2999 West 6th Street
Los Angeles, California 90020
[PR]
by andersonite | 2008-10-27 14:37 | 生活
line

今週も Anderson Afternoon へ行こう!


by andersonite
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31