「ほっ」と。キャンペーン

UCLA Anderson 日記   Sunshine, Beautiful campus, People

uclabruin.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:交換留学( 1 )

Andersonにおける交換留学制度

2年のVenusです。今年の秋学期は交換留学でLBSに来ております。実際の授業はこれからですが、簡単にAndersonの交換留学制度(International Exchange Program)についてご紹介します。

2010年の交換留学先と過去の傾向
今年はClass of 2011約370人のうち、50名近くが秋学期、世界中各地のビジネススクールで学ぶ予定です。今年の交換留学先としては、ヨーロッパではイギリスのLBSのほか、フランスのHEC、スペインのIESE、IE、ESADE、イタリアのSDA Bocconiなどでした。アジアでは、中国のCEIBS、清華大学(Tsinghua University)、復旦大学(Fudan University)、香港のHKUST、その他地域ではオーストラリアのAGSM、アルゼンチンのIAEが交換留学先に含まれていました。これ以外にも交換留学先は世界各地(日本含む)にあります。また、LBSに関しては年によって異なりますがAnderson から毎年4~6名留学しているようです。今年は6名で、うち3名は留学生です。また日本人で交換留学する学生は今年は私のみですが、過去はHECやSDA Bocconi、南アフリカのビジネススクールなどに行かれた方もいます。
ちなみに交換留学可能な先は以下のリンク先の通りです。
http://www.anderson.ucla.edu/x7286.xml

交換留学のメリット
・渡航先の学校およびその国でのネットワークを構築できること
・Andersonを他スクールと比較して相対的に捉えられること
・交換留学先の学校が得意とする科目を学べること
・英語以外の言語を習得するチャンスが得られること
・その国および周辺を観光する機会に恵まれること
・交換留学先での成績がPassかFailであり、猛勉強して良い成績を取らなくても良い 等

交換留学のデメリット
・私費留学の場合、渡航先によっては日本企業との面接等を受けにくいこと
・アメリカにおけるフルタイムの就職活動は秋学期からスタートするため、こちらで就職を考える際には不利に働く可能性があること(オンキャンパスでのセミナーに参加できない、面接の機会を逃す等)
・渡航費用や準備等の時間がかかること
・家を又貸し(サブレット)できないと家賃を二重に払うか、引っ越す必要があること
・Student Clubでのリーダーシップポジションが取りにくい
・Andersonおよびロサンゼルスで過ごす時間が短くなる(日本でインターンをする場合、6月に出発して年末まで半年間戻らないことも・・・) 等
しかしながら、海外で見聞を広め、ネットワークを構築したことは企業側がプラスに評価すると思いますし、今はスカイプ等で世界中どこでも面接可能なので、それほど大きなデメリットではないかと思います。何より、アメリカ以外で自分の選んだ国で3ヶ月も過ごすことは人生においてそうはないチャンスだと思います。

2010年の選考スケジュール
2010年1月下旬にInternational Exchange ProgramのInfo Sessionが開催されました。指定された内容に関してエッセイを執筆し、2月半ばの締切期限までに提出し、同時に志望先(上位3校)のリストも出しました。その後、約3週間後の3月上旬に決定の通知が来ました。ちなみに今年は全部で72名のフルタイム学生の応募があったようです。全員が選ばれたわけではないようですが、一部交換留学生に選ばれた後で辞退した人も何名かいたことから、交換留学に行ける可能性自体はかなり高いと思います。

選考に関するポイント
・エッセイ
・1年生秋学期の成績(GPA)
そのため、交換留学で意中の学校にどうしても行きたい場合は可能な限り、秋学期で好成績を残す必要があるかもしれません。ただし、希望先の競争率が高くなければ高GPAでなくても第一志望先に行けるかもしれません。

Andersonの交換留学システムについて、詳しくは以下のAndersonの公式サイトをご覧下さい。
http://www.anderson.ucla.edu/x7181.xml
[PR]
by andersonite | 2010-09-16 23:40 | 交換留学
line

今週も Anderson Afternoon へ行こう!


by andersonite
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28